神奈川県茅ヶ崎市の便利屋【岡田屋】遺品整理・不用品回収・ゴミ屋敷清掃・便利屋事業 | 【エアコンの取り外し】業者の選び方や費用はどれくらい?

【エアコンの取り外し】業者の選び方や費用はどれくらい?

2022年05月31日(火)

エアコンは資格を持っている業者でないと取り外しをすることができません。
そこで本記事ではエアコンの取り外しが必要になった際に、どう業者を選べばいいのか、また気になる費用についても詳しくご紹介します。

【状況別】エアコン取り外し業者の選び方とは?

エアコンの取り外しに対応している業者は多いため、どの業者にお願いすればいいのか悩むということも少なくありません。
そこで依頼する方の状況に合わせた業者の選び方を詳しく解説します。

とにかく費用を安く収めたいなら「専門業者」

エアコンの取り外しをできるだけ安く済ませたいなら、中間手数料が必要ないエアコン取り外しの専門業者に依頼するのがおすすめです。エアコンの取り外しではエアコン本体だけでなく室外機も撤去する必要があり、さらにホースを抜いた後の壁の穴埋めといった作業もあるため、専門業者にお願いすればすべて対応してもらえます。
ただ、取り外しだけで新しいエアコンを取り付けない場合には、出張費や処分代が別にかかることがありますので注意が必要です

処分も合わせて依頼するなら「不用品回収業者」

エアコンを取り外した後に処分もあわせてお願いしたいなら、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです
エアコンは家電リサイクル法で処分方法が決められており、処分には費用がかかることに加えて、すぐに回収してもらえないといったデメリットがあります。
不要品回収業者であればリサイクル料金込みで対応してもらえますし、エアコンがまだ使える状態(年式、メーカにより)無料引取、買取をしてもらえる可能性もあります。。ただしエアコンを外した後の壁の補修までは対応してもらえないこともあるため注意が必要です。

引越しの際の取り外しなら「引越し業者」

引越しに伴うエアコンの取り外しであれば、引越し業者に依頼する方法もあります。取り外したエアコンをそのまま新居で使うなら、再度取り付けする必要がありますが、引越し業者であれば一連の作業をお願いできますので、取り外しや取り付けをそれぞれ別の業者にお願いする手間が省けます。
ただし引越しのシーズンである春先の繁忙期には断られることもあります。また専門業者ではないので、取り外しや取り付けで万が一故障したとしても保証がない点にも注意が必要です。

新品購入の際の取り外しなら「家電量販店」

新しいエアコンを家電量販店で購入するのであれば、取り付けから古いエアコンの引き取りまでまとめてお願いすることが可能です
家電リサイクル法では販売店が古いエアコンを引き取ることが定められているため、お願いした方が手間がかかりません。ただしエアコンを購入せず取り外しだけといった依頼には対応していないことが多いため、注意が必要です

【業者別】エアコン取り外し工事の費用の相場とその特徴

以下の表を見ていただければお分かりいただけるかと思いますが、エアコンの取り外しをお願いする場合、業者によって費用には差があります。

安い業者  予約取りやすい  0円~10,000円ぐらい 無資格の可能性高い※要確認
電気屋さん 予約取りづらい  15,000円~20,000円ぐらい 資格もあり安心

引っ越し業者  予約取りづらい

リフォーム業者 予約取りづらい

18,000円~30,000円(仲介手数料込みのため高め) 業者に依頼
岡田屋     最短即日対応

 7,000円~8,000円 (一般的な設置)

 取り外し困難な場合別途手数料

第2種電気工事士資格あり

なぜ費用にこのように差が出るのか、その理由を詳しく解説します。

低価格の専門業者

処分費用が0円だったり、4,000円程度といった低価格で対応している専門業者の場合、なぜ安いのかその理由に注意する必要があります。本来、エアコンの取り外しには、第2種電気工事士の資格が必要ですが、無資格でエアコンを取り外している業者もすくなくありません。
取り外しの専門で対応している業者も費用が安いですが、家電販売店の下請けをしていることもあるので、予約が取りづらいことがよくあります。

家電量販店

家電量販店で取り外しをお願いする場合、費用は3,000円ぐらいからのことが多いです
ただしこれは新品を購入した場合で、取り外しだけの場合だと12,000円ぐらいかかることがあります。有資格者が対応してくれるので安心ですが、春から夏にかけて、また冬の前などは繁忙期になるため予約をしても半月~1ヶ月待ちといったことがよくあります。

引越し・リフォーム業者

引越しやリフォーム業者にエアコンの取り外しや処分をお願いした場合、費用は20,000円~かかります
費用が高めなのは引越し業者やリフォーム業者が直接対応するのではなく、専門業者に依頼するため中間手数料がかかってくるからです。
資格を持った業者が対応してくれるので安心ですが、依頼が集中しているとすぐに対応してもらえず、引越しやリフォームが終わったのにエアコンだけがまだつかないといったこともよくあります。

【まとめ】便利屋の岡田屋なら最短即日に第2種電気工事士のスタッフが対応します

エアコンの取り外しや設置は、第2種電気工事士の有資格者に依頼しないと故障の可能性があるだけでなく事故にもつながりかねません
できるだけ早く安く対応してもらいたいからといって、あまり調べずに依頼してしまうと、かえって費用が高くなってしまったということにもなりかねません。

岡田屋では有資格者が在籍しており、最短で即日の対応も可能です。エアコンの取り外しの業者選びにお悩みなら、ぜひお気軽に岡田屋にご相談ください。

  |